ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

【共著】テロ以降を生きるための私たちのニューテキスト

terror.jpg テロ以降を生きるための私たちのニューテキスト
角川書店

定価:1,092円
書籍は絶版ですが、日垣隆執筆部分
をPDFでお読みいただけるデジタル版を販売中

定価:300円 → 200円 引き続き特別割引実施中!

大変申し訳ありませんが、クレジットカードでの決済のみとなります
※クレジットカードで決済完了されると、PDF版のダウンロードができるURLをお知らせいたします


目次
01 すべての人は暗雲の下に
片岡義男
02 『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』の内容のなさに惹かれる自分を「正しい」と思った人間の考えること
橋本治
03 戦後民主主義のリハビリテーション(戦争篇)
大塚英志
04 マインドコントロールウォーの前線から
江川達也
05 いま、子供に伝えたいこと
田口ランディ
06 世界はもっと豊かだし人はもっと優しい
森達也
07 米国文明の未来
養老猛司
08 すべてが汝である
池田晶子
09 「わかりあえない」を理解すること
村上隆
10 What to do?
ポール・クルーグマン
(訳=山形浩生)
11 テロに匹敵する世界的暴力について
中島義道
12 投資家はテロリズムをどう考えるか
北野一
13 9月11日「その夜、本当に目にしたもの」
駒沢敏器
14 暴力(テロル)について
野村進
15 これはアメリカ帝国の報復(ブローバック)である
副島隆彦
16 人格障害者と多重人格者の戦いでは、神経症者に支援せよ
斎藤環
17 戦争を必要とする私たち
星野智幸
18 諜報活動の失敗を診断する
ブルース・シュナイアー
(訳=山形浩生)
19 超巨大社会超巨大災害
島尾伸三
20 ローコスト、ハイリターン
濱田順子
21 これは歴史の転換点になるだろうか?
カレル・ヴァン・ウオフレン
(訳=藤井晴美)
22 米国へのテロと、米国によるテロ メディアは何を伝えたのか
日垣隆
23 三角関係 A LOVE Triangle
小林エリカ
編集後記



私たちはどのような現実の砂漠に生きているのか。
マスメディアが撒き散らすオピニオンではなく、政治が描くストーリーでもなく、
個人の現場に根付き、考え、生きるための、
23人の個人から立ち上がる、23の言葉たち。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る