ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

海外ビジネス展開のA to Z

kaigai160.jpg 海外ビジネス展開のA to Z


定価:700円 → 450円(税別) 


目次

ペルー国防省、種子島の宇宙センター
香港で起業する
日本が弱くなってきていること
オリジナリティを失った原因
圧倒的に高い日本の法人税
決断に時間がかかりすぎる
香港で銀行口座は簡単に作れる
HOW TO 法人登記
海外で働く日本人が増えるわけ
ヨーロッパのブランド力
賄賂はどのように......
新しいもの好きな香港人
不動産価格が下がらない香港
香港でできた和僑会
チャイナリスクをどうとらえるか
ゴールドラッシュで儲けるには
個人で海外取引商材を見つけるには
リタイア後の海外移住はアリ?
為替変動に備える
香港の農産品売り場はTPPの縮図


立ち読み

日本が弱くなってきていること 日垣:青山さんに最初にお会いした時に、ホープウィルグループの堀明則さんなど香港に進出している若い社長を頼って新卒の人たちが日本に帰らずにいる、または日本ではなく海外で就職をしていた様子を見たのですが、就職に関する相談なども受けることがあるのですか。

青山:やはり日本の若者が悩んでいるということは気になります。就職に関して言えば、日本は会社へのアプローチ、就職案内のパンフレットもそういう内容ですが海外の場合は職です。経理なら経理、営業なら営業、製造なら製造という形で募集するのでより専門性が明確になりますね。日本のように会社単位で募集することはほとんどありません。これからはより即戦力になることが期待されると思いますので、就活の仕方もより職種からアプローチしたほうがいいのではないかというのが私の意見です。

日垣:青山さんご自身は日本の将来や産業、若者を支援されている一方で、実際に香港に10年いらっしゃるなかで憂いもあるかと思います。日本の行く末や産業の空洞化、若い人たちの悩みなどを聞かれていて、いくつか心配になっていること、1960~70年代に比べて非常に弱くなっているとお感じになるところはどの辺ですか? 

青山:いくつかあるのですが、以前は日本にはソニーのウォークマンのようなオリジナリティがあったのですが、だんだんそういうものが無くなってきているのではと思います。日本のオリジナリティというものがたくさんあって、今でもあるのは電機・電子部品ですね。世界のどの会社でも使っているものがあります。その部品の組み合わせですとか、品質管理の仕方ですとかそのあたりは良いと思いますけれど、完成品のオリジナリティがだんだん少なくなっているように思います。
ソフト面では、カラオケですね。あれは素晴らしい。日本のメロディをそのまま置き換えて中国や台湾仕様になっていますね。

日垣:そうですね。JUDOやTUNAMIと共にカラオケも日本語で世界共通語になっているものですね。装置も日本製のものが多かったのですよね。

青山:前はそうだったのですが、今はほぼ中国製ですね。

オリジナリティを失った原因

日垣:部品や半導体にしても、韓国のサムスンに抜かれてしまう。オリジナリティの話ですけれども、ソニー創業者の盛田さんはステレオのスピーカーは大きければ大きいほど良いと言われた時代に、ポケットに入る大きさでステレオを作れと言ったわけです。現場ではそんなものできるわけがないと思ったそうですが、ウォークマンとして誕生した。今オリジナリティが無くなってしまったというのは、経営者の発想とそれに応えようとする現場の力が弱体化してしまったということでしょうか。 (後略)

<ご注意事項>
(1)この商品は電子ファイル(PDF)です。
(2)たいへん恐縮ですが、この画面から本商品をお買い求め頂く場合には、クレジットカードでのお支払いのみの受付とさせていただきます。
(3)クレジットカードで決済完了されると電子書籍(PDFファイル)をダウンロードできるURLをメールにてお知らせいたします。
(4)買い物かごはクイックチャージシステムを導入。一度IDを登録すると、次回からカード番号、ご住所のご入力がいりません。 ワンクリックでお買い上げいただけます。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る