ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

やまない雨はない:倉嶋 厚 (お天気博士)×日垣 隆

taidan_kurasima160.jpg やまない雨はない 倉嶋 厚 (お天気博士)×日垣 隆(PDFファイル)
特別ゲスト:森田 正光(お天気キャスター)

定価:800円 → 500円(税別) 特別割引実施中!


目次

愛妻の死によって訪れた「孤老」の日々
マンションの屋上で飛び降り自殺に備える
ガンとうつ病 絶望との闘い
死去直前の妻と交わした最期の会話
戦時中に気象庁職員を志す
新田次郎に学ぶ「二足のワラジ」の履き方
気象庁職員からNHK解説委員に転身
「人生100点主義」では長続きしない
お天気キャスター・森田正光さんが乱入!
お天道様も裕次郎の死を悲しんでいる
天気予報が100%当たる時代は訪れるのか
「日和見」的な生き方のどこが悪い
伊勢湾台風から日本人が学んだ教訓
理科教育は教室ではなく野原で学ぼう

【倉嶋厚氏プロフィール】

1924年(大正13年)、長野市生まれ。理学博士。中央気象台付属気象技術官養成所研究科(現・気象大学校)卒業後、気象庁で勤務。防災気象官、主任予報官、札幌管区気象台予報課長、鹿児島地方気象台長などを歴任。84年に気象庁を定年退職後、NHK解説委員として「ニュースセンター9時」「NHKモーニングワイド」などで気象キャスターを務める。92年以降は、フリーの気象キャスター、エッセイストとして活躍している。妻の死をきっかけに陥ったうつ病の闘病体験を綴った『やまない雨はない』(文春文庫)が話題に。著書『花の季節ノート』(幻冬舎)、『日本の空をみつめて』(岩波書店)など多数。http://www005.upp.so-net.ne.jp/kurashima

以上の対談またはインタビューは、今後、そのいくつかは単行本になる可能性を求めたいと存じますので、それまで、お買い求めいただいた料金は、制作費に回させていただきます。
また、放送局での収録を基にしたものについては、局アナウンサーの登場を現時点でカットしているものがありますこと、あらかじめお断り申し上げます。単行本になる場合には復活させる予定ですが、版元担当者の退職により、このシリーズの単行本化がかなり困難になってしまいました。そのため、ご要望にこたえつつ、各方面への配慮を両立させた試みですので、何卒ご理解を。  では引き続き、この対談シリーズ、お楽しみくださいませ。
<ご注意事項>
(1)この商品は電子ファイル(PDF)です。
(2)たいへん恐縮ですが、この画面から本商品をお買い求め頂く場合には、クレジットカードでのお支払いのみの受付とさせていただきます。
(3)クレジットカードで決済完了されると電子書籍(PDFファイル)をダウンロードできるURLをメールにてお知らせいたします。
(4)買い物かごはクイックチャージシステムを導入。一度IDを登録すると、次回からカード番号、ご住所のご入力がいりません。 ワンクリックでお買い上げいただけます。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る