ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

誰でも伸ばせる運動能力:高野 進(日本陸上競技連盟 強化委員長)×日垣 隆

taidan_takanosusumu160.jpg 誰でも伸ばせる運動能力:
高野 進(日本陸上競技連盟 強化委員長)×日垣 隆


定価:800円 → 500円(税別) 特別割引実施中!


目次

キミは40秒間を全力疾走できるのか
ゲロを吐きながら走る過酷な400メートル走
「歩く」と「走る」の違いとは?
竹馬で「二軸走法」の極意を学ぶ
ハシをもつように力を抜いて走る
排気がなければエンジンはパンクする
走る喜びを知った人類の祖先
「ゴールデン・エイジ」を無駄にするな
「ケンケンパ」から始めるトレーニング
ギャラリーなしではマラソンは成り立たない
加齢と「サクセスフル・エイジング」
アスリートにとって引退=死を意味する
90歳から始める100メートル走
倦怠期の夫婦はとりあえず一緒に走ろう
科学者とアスリートの連携プレイ

【高野進氏 プロフィール】
1961年、静岡県富士宮市生まれ。東海大学体育学部教授。91年、400メートル走で44秒78の日本記録を樹立(2011年現在、記録は破られていない)。400メートル走ではロサンゼルス・ソウル・バルセロナと3回連続でオリンピックに出場。92年のバルセロナ五輪では、日本人の陸上短距離選手として60年ぶりの決勝進出。選手を引退後は、塚原直貴選手や末續慎吾選手といったトップアスリートを育ててきた。2007年、日本陸上競技連盟強化委員長に就任。2012年のロンドン五輪では陸上日本選手団の監督として指揮をとる。著書『走れ!ニッポン人』(文藝春秋)、『陸上短距離走パーフェクトマスター』(新星出版社)、『かけっこの科学』(学研教育出版)など多数。

以上の対談またはインタビューは、今後、そのいくつかは単行本になる可能性を求めたいと存じますので、それまで、お買い求めいただいた料金は、制作費に回させていただきます。
また、放送局での収録を基にしたものについては、局アナウンサーの登場を現時点でカットしているものがありますこと、あらかじめお断り申し上げます。単行本になる場合には復活させる予定ですが、版元担当者の退職により、このシリーズの単行本化がかなり困難になってしまいました。そのため、ご要望にこたえつつ、各方面への配慮を両立させた試みですので、何卒ご理解を。  では引き続き、この対談シリーズ、お楽しみくださいませ。

<ご注意事項>
(1)この商品は電子ファイル(PDF)です。
(2)たいへん恐縮ですが、この画面から本商品をお買い求め頂く場合には、クレジットカードでのお支払いのみの受付とさせていただきます。
(3)クレジットカードで決済完了されると電子書籍(PDFファイル)をダウンロードできるURLをメールにてお知らせいたします。
(4)買い物かごはクイックチャージシステムを導入。一度IDを登録すると、次回からカード番号、ご住所のご入力がいりません。 ワンクリックでお買い上げいただけます。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る