ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

日垣塾英語学校「もう英語では苦労しない――でも途中では苦労する(笑)
――短期集中講座」課題集

moueigo3_2015.jpg 日垣塾英語学校「もう英語では苦労しない
――でも途中では苦労する(笑)――短期集中講座」課題集 更新版


定価:7,800円(税別)

2014年12月16日に開講し、30日間行われた短期集中講座 最新課題集

[内容]
■その日用の英語学習へのヒントなど書き下ろしたまえがき。
■オリジナル英作文課題は形式(エッセイ・ジョーク・小論文・調査レポート)は毎回実生活の豊かな会話づくりに役立つ出題。
■ディクテーション(有名映画のワンシーン・真珠湾攻撃を受けてのルーズベルトのスピーチ、ニュース音声など) ■名文和訳/英訳(映画の名ゼリフ、名作、ビジネス書などバラエティ)

スパルタだから短期間で英語力が伸びる[全30回分]の英語学習課題集。



立ち読み

第10回(2013年11月24日)

 皆様

 昨日の英作文課題「紅葉と温泉」は、その前の「アメリカ!」より読み応え
のあるものが多くありました。

 辞書を引いた回数も少なく、書くのにかかった時間も少なかったと強く推定
されました。

 いま私たちがそれなりの豊かな国で暮らしているのも、戦後に当初予定され
ていた日本分断ではなく朝鮮半島分断に変更されたり、アメリカが朝鮮戦争や
ベトナム戦争を断行するにあたり日本が戦争特需を受けたおかげ――熱戦と冷
戦ゆえに今の日本がある――という歴史認識は必要ですよね。

 このような話題は、欧米のインテリは大好きですし、きっぱりとした、と同
時に傾聴に値する意見というものは、どんなに朴訥(ぼくとつ)で稚拙な英語
でも、リスペクトされます。

 逆に、どれほど流暢な英語を話せたとしても、中身は小学生レベルというの
では、露骨に軽蔑されてしまいますよね。

 日曜日は休みの方も、逆にサービス業では書き入れ時の方も、おられると思
います。が、ホリデーの過ごし方の違いは、それぞれの人生を大きく変えてゆ
くポイントになるようにも思うのですよ。

(1)【英作文】

■Well, let's make it on Sunday.■

 普段、日曜日や休みの日はどのように過ごしていますか。また、ご自分で
「こうしたい」と思っている理想のホリデーを教えてください。

 できましたら、その溝を埋めるためには、どうすれば良いかにも触れていた
だけると、皆様や怠惰な私にとっても大変有意義なことですので、その文末も
楽しみにしています。

(2)【ディクテーション】

■gambling(1)■

 VOA(Voice of America)のニュースより。

http://gfighter.net/english/files/3_10.mp3  

(3)【和訳】

■Friends Theme song■

 アメリカの人気TVドラマ「フレンズ」のテーマソングです。

 歌詞を和訳してください。
 http://bit.ly/IbgFMB

〔中略〕

第11回(2013年11月25日)

 皆様

 この英語塾、毎日ハードで少し息切れしてきましたか。それとも、弾みがつ
いてきたようですか。

 いずれにせよ外国語は、ある一定の量を毎日やることと、必要に応じて守備 範囲を広げることがまず肝要です。

 第10回の課題の一つ、米国ドラマ"Friends"。
 このドラマのテーマソング――Zakkyさんの訳を見て、驚愕しました。お忙
しいのに楽しんで訳されているところが、まず凄いですね。曲にもしっかり
のっています。

             ※

■Friends Theme song■

 君たちとここにいる
 "I'll Be There For You"

[1]
 だって、誰もこんな人生だって言ってないぜ
 君の口は物笑い、君は文無し、恋は全部ぶっつぶれ

[※1]
 でも、君は、いつもセカンドギアで立ち往生
 この日も、この週も、この月も、この年も、うまく行きはしない

 だけど
[※1]

[※2]
 君のためにここにいる
(雨がどっさり降り出しても)

 君のためにここにいる
(ずっとそうだったように)

 君のためにここにいる
(君が僕のためにそうしているように)

[※2]

[2]
 君は朝の10時も寝たままで 仕事は8時に始まってんだぜ
 朝ご飯は黒焦げで、すべてうまく行っている
 君のママはこんなことになるから気をつけよ、と言っていた
 おぉ、でもママは、いつくじけちゃう、なんて言ってなかった

[※2]

 誰も僕のこと知らないのさ
 誰も僕のこと見たことがないぜ
 君たちが僕のこと知っているらしい、のかな

 一日中、なんだかんだ顔合わせて
 いつもいっしょに笑っちゃって
 とことん最悪で、最高の親友たちさ、イェイ

[※1][※2][※2]

              ※

 この翻訳者は過日、初めてアメリカに短期間行かれ、このままの英語力では
マズイと思ったとのことで――たまたま帰国に重なった英語塾の1期、そして2
期ともに参加されたように記憶していますが、プライバシーに触れて大変失礼
ながら61~62歳かと思います。その加速度的上達ぶりに驚愕させられるだけで
なく、私はこのドラマなどでリスニングを勉強したクチなのですが、何百回も
聞いたはずのテーマソングを、こんなふうに訳され、リズムに乗せるスキルに
深い感銘を受けました。

 もうひとつ言いたいこと。

 英語の鍛錬に年齢なんか関係ない!

 むしろ教養と体験の蓄積があるだけ、年齢は有利に働く、という好例だ、と
さえ思うのです。

(1)【英作文】

■Friends■

"Friends"は、1回あたり22分の連続ドラマで、10シーズンまでゆき、見事に
完結しました。

 日常的な英語を無理なく話したり聞いたりするには絶好の米国ドラマの一つ
だと思います。

 テレビというメディアに関して言えば、生放送→録画放送→VTR→DVDや
Blu-rayなどとコアが変遷しつつ、これからは「生中継とhuluの時代」になっ
てゆくと私は見ています。音楽が「コンサートとiTunesの時代」になったよう
に――。

 米国の映画・ドラマ産業はみな商売上手で、この10シーズンで完結した爆笑
ドラマは、huluでは5シーズンまでしか見ることができず――それだけでもレ
ンタルショップを破壊する威力がありますが――パッケージとの共存を当面は
図ってゆくでしょう。

 前置きが長くなりました。あのドラマでは、友達(一組だけ兄妹がいます)
5人の物語でありながら恋の物語としても進行してゆきます。全員のキャラが
よく立っており、笑いのツボを学ぶにも最高の教材ですよ。欠点は睡眠不足に
なること(笑)。

 さて、本日の課題は、「友達」について、です。

 ある作家は「友達の良さは、家族でないところにある」と言い、ある文豪は
「親友が10人いる、と胸を張る人を信じてはならない」と書き、「友情と恋愛
の違いは××があるかないかだけ」と断じるエッセイストまでいます。

「友人とは何か」――斬新な視点で英文随筆を書いてみてください。

 その際、一言で友達と親友の定義をしてくだされば、パワーアップ間違いな しです。

(2)【ディクテーション】

■gambling(2)■

 VOA(Voice of America)より。

 http://gfighter.net/english/files/3_11.mp3

(3)【和訳】

■The Beginnings of Globish(1)■

The most important thing about Globish is that it started with non-native English speakers. Some English professor could have said "I will now create Globish to make English easy for these adults who are really children." Then Globish would not be global, but just some English professor's plaything.

But the true Globish idea started in international meetings with British, Americans, continental Europeans, and Japanese, and then Koreans. The communication was close to excellent between the British and the Americans. But it was not good between those two and the rest of people. Then there was a big surprise: the communication between the last three groups, continental Europeans, Japanese, and Koreans, was among the best.

There seemed to be one good reason: they were saying things with each other that they would have been afraid to try with the native English speakers -for fear of losing respect. So all of these non-native speakers felt comfortable and safe in what sounded like English, but was far from it.

But those non-native English speakers were all talking to each other.
Yes, there were many mistakes. And yes, the pronunciation was strange.
The words used in unusual ways. Many native English speakers think English like this is horrible. However, the non-native speakers were enjoying their communication.

===================================

 第10回 ディクテーションの答えです。

Many people believe that "money makes the world go around." Others believe that "money buys happiness."

I do not agree with either idea.

But I do admit that money can make people do strange things. Let me tell you about a person I once knew who liked to play card games for money -- he liked to gamble...

My friend Bob had a problem because he liked to gamble "at all costs"
-- he would play at any time and at any price. To take part in a card game such as poker, my friend would have to "ante up" -- he would have to pay a small amount of money at the beginning of the game.

===================================

<ご注意事項>
(1)この商品は電子ファイル(PDF)です。
(2)たいへん恐縮ですが、この画面から本商品をお買い求め頂く場合には、クレジットカードでのお支払いのみの受付とさせていただきます。
(3)クレジットカードで決済完了されると電子書籍(PDFファイル)をダウンロードできるURLをメールにてお知らせいたします。
(4)買い物かごはクイックチャージシステムを導入。一度IDを登録すると、次回からカード番号、ご住所のご入力がいりません。 ワンクリックでお買い上げいただけます。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る