ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

積ん読解消法――を糸口にして、本について何でも語ろう!

tsundoku160.jpg 積ん読解消法――を糸口にして、本について何でも語ろう! 


定価:2,800円(税別)→発行年内限定価格:1,000円(税別) 

《積ん読に悩む人は読書家です。(中略)ますます本を読む人が減るなかで、敢えて大枚 を叩いて本を買う方たちは、Mでもない限り、苦悩するのは今日からやめましょう。》――積ん読は簡単に解消 できます。





目次

【序】
書評の影響力はあるのか
編集者で作った書評誌
書かれていなかった勝間さんのあのこと
他人の本棚は面白い
本を読むのは孤独?
「ひとの10倍」に簡単になれる
人生を変えた本との出会い
日本の書店数は世界一
私に積読がない理由
渡部昇一さんの情熱
フォトリーディングって難しいですか
読む速度と知力の関係
『資本論』は今こそ読んで欲しい本
電子書籍、どうですか
すぐに探し出せる法則
記憶の偏り
本の処分ルール
「ニューズウィーク」に見る雑誌と新聞の終焉
「武器」はすごいタイトル
私達の処方箋は
エキスパートだけでは価値のない時代
読書は栄養


【立ち読み】

日垣:電子書籍と違って本は情報と物と両方の面を持っているはずです。全部電子書籍化すれば物理的な量はな くなって、積読問題は無くなるのでしょうけれども、読んでいないものがデバイスに入ったものになっていると いう問題は解消されません。読んでいないものをたくさん抱え込んでしまうのは同じです。メールも返信してい ないメールを抱え込んでいる状態は精神的にもあまりいい状態とは言えません。
 私の聞いている範囲ではけっこう奥さんが「本を何とかしてくれ」と迫り、旦那さんが本を隠し持って家に帰 る。......そういう状態は結婚として間違っているのじゃないのかと思いますが、そのあたりの具体的なお話を していただいていいでしょうか。

参加者17さん:女房は私の趣味は本を買うことだと言っています。

日垣:読むことではなくて?

参加者17さん:ほとんど積読状態なので。買い物の失敗だとは思いますけれど、買う時の私と後の私は別人格み たいなところがあるんです。買う時には今すぐにでも全部読めるつもりで買ってしまうのですよね。

日垣:買うのが好きなわけではなくて。

参加者17さん:読みたいなと思って買ってはいるのですけれども、なかなか(ため息)。

日垣:それは治らないんですか......そういう人がいるおかげで出版社はまだもっていると思っているのですけ れども。

参加者17さん:だから貢献しなければならないと思ってます(笑)。

日垣:そこを見抜いて奥さんは本を買うのが趣味なのじゃないのとおっしゃったと思うのですが、その計算の違 いはなぜ生じているのでしょう。時間ですか。

参加者17さん:読むスピードが本当に遅いのです。メトロノームをカチカチつけながら読む練習もしたのですけ れども、なかなかスピードが上がらなくて苦労しています。

(後略)
<ご注意事項>
(1)この商品は電子ファイル(PDF)です。
(2)たいへん恐縮ですが、この画面から本商品をお買い求め頂く場合には、クレジットカードでのお支払いのみ の受付とさせていただきます。
(3)クレジットカードで決済完了されると電子書籍(PDFファイル)をダウンロードできるURLをメールにてお知 らせいたします。
(4)買い物かごはクイックチャージシステムを導入。一度IDを登録すると、次回からカード番号、ご住所のご入 力がいりません。 ワンクリックでお買い上げいただけます。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る