ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

そして殺人者は野に放たれる 朗読音源ファイル

satujinn.png そして殺人者は野に放たれる

定価:1,470円(税別)
当サイト限定 音源ファイル(MP3形式)

※ダウンロード後、PCやiPhone、iPad、Noookをはじめ様々なデバイスや、CD-RやDVDに取り込んでお聴きいただけます。

お支払い方法はクレジットカードでの決済のみとなります

※クレジットカードで決済完了されると音源ファイル(MP3)をダウンロードできるURLをお知らせいたします。
URLをクリックして表示されたファイルの「保存」ボタンを押してください。お使いのパソコンや端末で再生ができるようになります。

windowsのかたはこちら(圧縮ファイル zip形式 100.8MB)※zipファイルを保存いただき、開きますと音源ファイル(MP3)をお聴きいただけます。 



macのかたはこちら(圧縮ファイル sit形式 100.4MB)※sitファイルを保存いただき、開きますと音源ファイル(MP3)をお聴きいただけます。 

音源ファイル1の冒頭に本の説明と目次の朗読が入っています。
本文は5分46秒から始まります

内容のご紹介

目次

序章   通り魔に子を殺された母の声を 
第1章  覚醒剤使用中の殺人ゆえ刑を減刑す 
第2章  迷走する「責任能力」認定
第3章  不起訴になった予告殺人
第4章  精神鑑定は思考停止である
第5章  二つの騒音殺人、死刑と不起訴の間
第6章  分裂病と犯罪の不幸な出合い
第7章  日本に異常な犯罪者はいない?
第8章  闇に消える暗殺とハイジャック
第9章  心神耗弱こそ諸悪の根源
第10章  判決に満悦した通り魔たち
第11章  刑法四〇条が削除された理由
第12章  日本は酔っ払い犯罪者天国である
第13章  もう一つの心神喪失規定「準強姦」
第14章  女性教祖「妄想」への断罪
第15章  家族殺しが無罪になる国
第16章  人格障害という鬼門を剥ぐ
終章 古今東西「乱心」考

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る