ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

2009年9月 読者緊急イベント「悩み解決討論会」(東京都新宿区内)

nayamisoudan_160.jpg



参加者には 当日までに、日垣が問題提起し、皆で議論したい3つのテーマを下記【34種の テーマ】から選んでいただきました。

1、家族問題、2、介護問題、3、失業問題、4、新しい働き方の問題、5、フリー エージェントへの業態変化をするには、6、友人がいない、7、お金の稼ぎ方が よくわからない、8、最近ウツっぽい、9、人間関係が過去よりうまくゆかない、 10、性格が悪いためにいろいろなことがうまくいかない、11、かつてできたこ とが今は過去ほどできなくなってきている(老化?)、12、住む家の確保、13、 ワーキングプア、14、海外移住したい、15、誰とでも仲良くやっていきたいが そんなことは無理、16、効率が悪い、17、恋人ができない、18、体力がなく なってきている、19、持続の方法論、20、本を読んでも実行に移せない、21、 再就職できる年齢を超えてしまった、22、手に職がない、23、日本の将来が民 主党政権でも不安だ(そんなのあたりまえでしょう)、24、雇われずに生きた い、25、たくさん趣味をもちたい、26、子供と口をきいてもらえない、27、尊 敬されたい、28、仕事やパートナーに飽きている、29、生きている気力がわか ない、30、儲かりすぎる、31、人に言えない悩みがあって苦しい、32、クスリ に依存している、33、年収が200万円以下になりそうで楽しく生きていけるか、 34、「おひとり様」は本当に正しい生き方なのか――。

 なお私(日垣)の定義する「悩み」は、いくつかの選択肢から主体的にどれを選ぶか という問題ですが、「不安」は未知への恐怖感と言えるかもしれません。「悩 み解決討論会」などとあまり趣味の良くないタイトルをつけてしまいましたが、 今はざっくばらんに「不安」とその脱出法について語り合い、全体が不況だか らと言って、個人も等しくそうならなければならない筋合いはないわけですか ら、サバイバル方法を考えるだけでも意味のある会になるのではないかと思っ ています。


 

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る