ID:

パスワード:

«    一読即決

|次の記事

「夢21」4月号 「あるある大事典」も真っ青


「あるある大事典」を批判する全国紙に堂々と「夢21」は毎月広告を出してい
るわけですが、4月号もすごいことになっています。


 まずは「血管も肌も目もぐんぐん若返る春一番の傑作集」。


■血圧をぐんと下げ、脳梗塞も防ぐ、血流アップ成分[ギャバ]を緑茶の40倍
含む[改良緑茶]
■目の若返り成分がブルーベリーの3倍もあり、近視も疲れ目も退けると評判
の新果実[カシス]
■米の美肌成分を凝縮した[米発酵エキス]で作り、肌の保湿力を高め乾燥肌
も防ぐ[日本酒クリーム]
■つらいひざ痛が治ると病院でも使う[サメ軟骨]に乳酸菌を加え、吸収力を
高めた[発酵サメ軟骨]
■医師も飲んだら難治の耳鳴りが消え、耳の聞こえもよくなったと評判の、貴
重な[ハチの子の粉末]
■胃の中で10倍にふくらんで食欲を抑え、食べれば自然にやせるメキシコの植
物[チア]の種
■100歳以上の人の割合が沖縄の3倍も多い砂漠の長寿村の秘密は、高血圧も
高血糖も退ける[砂漠ニンジン]


 お次は「果物のアッと驚く若返りパワー大公開」。


■カゼやインフルエンザなど感染症を防ぐ免疫力が薬なみに強まるとわかった
完熟バナナ
■リンゴは美肌成分の宝庫で、簡単に手作りもできるリンゴ化粧品をつければ
乾燥肌もシミ・クスミも解消
■体内にあるとわかった不老長寿の妙薬長寿たんぱくを増やすNo.1食品は1
日片手一杯の干しブドウ
■30秒で簡単に作れ1日1個分を飲めば3キロ4キロらくらくやせて美肌にも
なるレモン汁
■バナナは1本食べるだけで素早く脳の栄養になり、集中力もやる気も高める
と大評判
■世界一栄養価が高い果物と認定され、肌も血管も若返る南国の果実アボカド
■梅は焼けば血液サラサラ効果抜群の新成分ができ血液浄化力No.1の果物に
変身


 これほど安易かつ露骨に「若返る」「らくらくやせる」「解消する」「高め
る」「強める」と連呼するのは、むしろアッパレと言うべきなのでしょうか?


 医者や専門家と称する人々を使って記事で「これが一番!」と紹介したもの
は、版元に電話をすればすぐ手に入る、という、なんともまあいかがわしいク
スリ漬け推奨誌です。朝日新聞(3月2日)のお墨付き「夢21」をぜひ(笑)。


 4月2日発売の5月号では、花粉症を撃退する「驚きの新食品七連発」ばか
りか、コレで簡単「たちまち忘れなくなる」方法も開陳されます!
 ああ待ち遠しい!

|次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る