ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

第347号(5月26日)

□今週のコメント
   ◆「ダダ漏れ」は日本に何をもたらすのか
□所得倍増計画 第2弾
  ――「クレド」特別会員のその後、入らなかった人からも
   ◆会員向け「ニュース」第0007号に金縛り
   ◆大変感動いたしました!
   ◆いつかきっと落語「芝浜」のおかみさんみたいに……
   ◆これ以上のプレッシャーは断念。でも……
   ◆申し込まなかった「理由」は
   ◆4日目で目標達成しちゃいました
   ◆金融市場の荒れ模様が稼ぎ時
   ◆始めてみたら、楽しくて仕方ない!
   ◆大いなる実験に共鳴、即行動へ
   ◆いつもモチベーションの維持に
   ◆下心満々で(笑)
   ◆「楽園」のために、がんばりたい
   ◆将来を案じてばかりいても、やはり行動しなけりゃ
   ◆1歳児を抱えて、どこまでできるかの挑戦
   ◆大学人も、研究継続のために経済的自由の道づくりを
   ◆今月は財布がスッカラカンです(笑)
   ◆「やめておく」理由なら、いくらでもある
   ◆とにかく踏み出さなければ
□あの名作をもう一度
   ◆坪内逍遥『当世書生気質』(岩波文庫)
   ◆井上ひさし『吉里吉里人』(新潮文庫)
□勝手に受け取った遺言
   ◆井上ひさしさんからの遺言――「恩送り」を
□iPhonistと名乗るほどの者ではないけれど
   ◆Q:1カ月の3分の2が出張です。
   ◆A:まずは「マイレージ、マイライフ」をご覧の後……
□今週の掲載情報
   ◆「座して死を待つか、カニバリズムか、パクリの道か
     ――日経電子版」(「週刊現代」6月5日号)
   ◆アエラMOOK『仕事力300%UP 
             最強の勉強法』朝日新聞出版
   ◆『ダダ漏れ民主主義――メディア強者になる!』
                  (講談社、5月28日発売)
      立ち読みは、こちら → http://bit.ly/bgTfvG
   ◆『折れそうな心の鍛え方』(幻冬舎新書)第7刷へ
            → http://amzn.to/7uipT5
   ◆代表作『「松代大本営」の真実』
             (講談社現代新書)第6刷が完成
            →当面サイト独占販売 http://bit.ly/cX1A17
      ネット書店でユーズド8,000円超のところ、
                    出来たて662円(笑)
□今週の活動情報
   ◆書斎の全面配置変え1
   ◆新刊発売1
   ◆長〜い雑談3
   ◆大塚家具より新しいデスク届く
   ◆講演会2
   ◆締め切り6
   ◆温泉(外房)で籠って仕事4日間ほか
□良い通販、悪い通販
   ◆英文速読の究極ツール「ニュークイックショナリー」
□お知らせ
   ◆買い物カゴ――さらに改善いたしました
   ◆『ダダ漏れ民主主義――
            メディア強者になる!』ご予約の方に、
    「漏れ」なく二つのプレゼント
    (明日24時まで。28日発売ゆえ)
   ◆明後日発売『ダダ漏れ民主主義』全目次
   ◆「文章経営向上委員会」
        のご案内、近くご参加者に配信いたします

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る