ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

第487号(11月18日)

□特別対話□

 「機能障害がない限りガンを切ってはいけない――
  超少数説が今や世界医療界の常識へ」
  近藤誠氏(近藤誠がん研究所・
  セカンドオピニオン外来運営)×日垣 隆

  ◆臨終の瞬間に始まる"儀式"
  ◆患者に病名を伝えない医者
  ◆昭和天皇のガン手術
  ◆ガンは切れば治るのか
  ◆乳ガンは切らすに残す
  ◆ポリープはただの「おでき」
  ◆"ガンもどき"は放っておく
  ◆検診を受けるのはやめよう
  ◆ガンは日本人の国民病
  ◆患者は医者の実験台か


□お知らせ
  ◆今だけ半額 第2弾
  ◆12月の映画会 テーマは「戦場」

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る