ID:

パスワード:

«   

前の記事| |次の記事

第8章 イラクの子どもたち

 米軍によって国内唯一のテレビ局が爆撃され、その余波で民間アパートも「誤爆」された。もともとのイラク人住民は疎開したが、そこに北方から移動してきたクルド人家族が今は住む。


  私たちは、イラクの子どもの笑顔に何度も何度も安堵し、元気をもらった。



サイト限定 !オリジナルPDF『イラクへの遠い道のり―』

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る