ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

中条省平『名刀中条スパパパパン!!』より

《「日垣隆は、三島由紀夫が自害の四か月前に書いたこの文章を、その死の翌春、中学生になったばかりのときに図書館で読んだ。日垣隆は高校を卒業するまで書店に行ったことがなく、つまり、ほとんど本を読んだことがなかったらしいのだが、この三島の文章を読むために図書館へ行ったことは、ほとんど唯一の例外的な読書体験だった。》(P261)


■本人によるコメント:他人に書かれると、かなり恥ずかしい体験であることが、私にすらよくわかる。

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る