ID:

パスワード:

|次の記事

4.書籍にて

『また少年が殺された』
 殺人事件の全貌(「サンデー毎日」連載)と、その親たち 15人への単独インタヴューの全記録と、『少年リンチ殺人』(講談社)の合本。長い「序章」などを添えて、新潮文庫から。


『日本の戦争を見に行く』
 湾岸戦争における日本のメディア、9・ 11 の同時多発テロ、イラクの〝戦後〟まで、半世紀あまりに及ぶ日本とアメリカの「戦争」を追い続けました。あと1章のみ、「日本人BC級戦犯とアメリカ人捕虜」の章を書き下ろせば完成です。クレインから。


『脳生』
 超難病 ALS (筋萎縮性側索硬化症)と闘う人々の記録。 10年をかけた長期取材、いよいよ結実へ。あと2章を残して、脱稿までカウントダウン。バジリコより刊行予定。


電子版『仕事の技術』
 2007年末を予定。


電子版『フツーの人が池田大作を読む』
 当サイトでのみ買えるPDF出版の第5弾。2007年秋発売予定 。


『喧嘩必勝法』
 新潮社より2007年11月に刊行予定。


『罪と罰 刑法全面改正論』
 準備完了。


書き下ろしの長編小説
 講談社より刊行予定。


書き下ろしの児童文学作品
 2006年秋にはシリーズ化し、ベストセラーになる予定。これで一財産できたら、しばらくスペインで暮らしてきます。


『科学的日本』 (仮)
  版元未定。


『部活廃止論』 (仮)
 日本の特殊な「部活」の姿をあぶりだします。いまこそ強くて愉しいスポーツ振興のために。取材は8割がた終了。


『弁護士の使い方』 
ダイアモンド社より2007年冬頃刊行予定。


『こう考えれば、うまくいく』
 2007年9月文芸春秋より刊行予定。


『判断の技法』
 幻冬舎新書にて2007年12月刊行予定。


『座り小便をする男たち』
 新書にて刊行予定。準備完了。

|次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る