ID:

パスワード:

前の記事| |次の記事

カジノよ、さらば!

 
(前略)

 計算問題においても、先ほど私は2桁同士の掛け算だけを間違えたと言った。実は、計算問題の間違いにとどまらず、つぶやきながら正解を言っているのに別な数字を書いているという間違いは、単なるミスでは断じてない。典型的な錯誤障害の表現形なのである。20問目の3桁÷2桁が正解したとも紹介したが、798÷38の答えが21であることは、情けないほど遅い1秒でわかったものの(普段なら0.01秒でわかる)、解答は計算式で表現しなければならず、なんと、2分半もかかってしまったのだ。

 私はある決意をせねばならなかった。


"My Stroke of Insight"をJill・Bolte・Taylorが書いたのは2003年のことである。日本では、2009年に新潮社から邦訳『奇跡の脳――脳科学者の脳が壊れたとき』が出版され、新潮文庫に入ったのは確か2012年のことであったかと思う。著者の名前を日本語表記にすれば、ジル・ボルト・テイラーとなるだろう。
 本書を読めば明らかなように、ハーバード大学で脳神経科学の研究者であったテイラー女史の実話であり、本人による手記である。本書において、「ハーバード大学で脳神経科学の研究者」というプロフィールがデカデカと掲げられていることに、いったいどれだけ世俗的なPR以外の価値があるのかは大いに疑問であるものの、その宣伝文句は無視して話を続ける。

 テイラー女史は脳機能損傷や言語障害、運動感覚の3点に影響を受けた。私のケースと比べて10倍以上はダメージが小さかったことがよくわかる。ここでの比較は、私の病状が彼女の10倍以上あることを強調するためでは、もちろんない。心したいのは、テイラー女史が私よりも桁違いに軽く済んだにもかかわらず、およそ8年にもおよぶリハビリを経て、ようやく元の職に復活を遂げたという事実だ。
 それほど脳が損傷されるという病は、テイラー女史も私も同様に切ないものなのである。3点に影響を受けたテイラー女史も、約100点に重大な影響を受けた私も、地味で幸せなリハビリを根気づよく欠かさないことで大きな勝利を得られることに違いはない。

"Beat the Dealer――A Winning Strategy for the Game of Twenty-One"という名著を書いたEdward ・O・Thorpは天才にして、高名な数学教授でもある。私の記憶が確かならば(脳梗塞の記憶喪失はタダモノではないので、ご用心)1966年4月12日ではなかったかと思う。日本で邦訳書『ディーラーをやっつけろ!』が出たのは大きく遅れて2006年のことであった。

 この名著が日本で邦訳されるまでに40年もの歳月が浪費されたことに、実に感慨深いものがある。"Beat the Dealer"の役割は完全に終わっており、2006年から日本語でも読めるようになった翻訳版は、すでにカジノのテーブル・ゲームの一つである「ブラックジャック」の必勝本としては、賞味期限切れだった。

 私は、何を言いたいのか。
 第1に、私はカジノで勝ち続けてきたということ。
 第2は、知性のあふれる(笑)者でも、相当な才能と努力があっても、カジノでは勝てるものではない。ついでながら、テイラー女史が8年で復職することや、文筆ヤクザが世界に例を見られない25日で現職(プロとしての文章執筆、株、FX)を取り戻すことが、いかに希少であるとしても、それを「奇跡」と呼ぶほど私は能天気ではない。
 第3に、"Beat the Dealer"が過去の遺物になっているという事実。

 ここに、宣言したい。
 本日をもって、27年に亘り、人生の友であり、最も長く親しみ、世界中の才能と努力を結実し(自分で言うな)5億円を超える私の収入源の一つでもあったカジノを、終了する。

 穏やかな日である――とは絶対に言えない。たとえ脳梗塞の長いリハビリに成功したとしても、世界に例を見ない事例として、たとえば、『言葉と脳と心
失語症とは何か』(山鳥重・著 )という書物にも多くの専門書と同様、書く能力どころか、なんとか日常生活を得ることが限度であることが強調されているなかで、《短い手紙なら、少しの間違いがあるものの、意味の通る文が書けるのです(中略)私にとっては、はじめてのすばらしい才能を開花させた人との出会いでした》とある。

(後略・・・・・・ 続きをお読みになりたい方はメールマガジンをお申し込みください)

前の記事| |次の記事

 

ページ先頭に戻るトップページに戻る

 

メールマガジンのお申し込み
最新号も、バックナンバーもすぐにお読みいただけます。
「古典講座」にもご参加いただけます。


◆労働時間を減らして所得倍増以上を果たし続けたい。
「クレド特別会員」へのお問い合わせはこちら

日垣隆事務所顧問弁護士団
東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ11階

verybest logo.gif
gentepdf147.jpg
当サイトのみで購入できます
zepanbar148.jpg
日垣隆著作のうち絶版本が電子書籍で甦りました。
当サイトやamazonで購入できます。




 
nihonnokiseki160.jpg
日本の奇跡--戦後歴代首相による施政方針演説集 
最新更新版 当サイト限定発売!

 
nihonnosensouribon160.jpg
日本の戦争を見に行く
当サイト・kindleで大ヒット販売中


matsusiro100.jpg
「松代大本営」の真実
当サイトのみで新品を販売中


tunagarudokushojutu100.jpg
つながる読書
知識と、世界と、人々と。読書からの新しいつながりかた

DBhyousi_a.png
日垣隆28年間の全著作データベース(Excel)
サラリーマンも過去の仕事を総点検するDBで新たなコンテンツを!
eigojuku-4160.jpg
もう英語では苦労しない――無駄を省いた最強のスパルタ英語45日間
日垣式スパルタ英語塾テキストを公開発売!
genpatsu_r.png
「本当のこと」が知りたい--広島・長崎・ビキニからフクシマまで--徹 底取材の全成果
当サイト限定発売!
jouhouhenosahou100_2.jpg
情報への作法
カーナビ、ネット社会、DNA、地方自治…21世紀の今様を先取り、予想したルポの決定版
絶賛販売中!

densishoseki120.jpg
電子書籍を日本一売ってみたけれど、やっぱり紙の本が好き。
自らのサイト上で電子書籍を販売してきた著者だからこそ語れる、紙の書籍の良さ。
絶賛販売中!

koukanngae100-2.jpg
こう考えれば、うまくいく。
サラリーマン時代より20倍の年収となった著者の心も情報もリッチになる「考え方」読本。
絶賛販売中!
Amazonからはこちら

rouvreriso160.jpg
PDF 魔羅の肖像-ルーヴル美術館を笑ふ-
大ベストセラー爆笑オリジナル写真集







soshite2.jpg
『そして殺人者は野に放たれる』
新潮ドキュメント賞受賞のロングセラー